旅行・お出かけ

『瓦そばの食べ方』実践してみました!(瓦そばたかせ)

ひろせ
ひろせ
瓦そば大好き、ひろせです!

【角島】の楽しみ方(初めての方向け)角島初心者の方向けに、角島の良さ、オススメスポットをまとめました!デート、家族旅行のご参考にどうぞ!...

角島の記事でも紹介させていただきました、

山口県川棚温泉名物の瓦そばについて!

 

瓦そばと言えばこの店、

『瓦そばたかせ』さんのホームページを見ると、こんな動画がありました!

意外と、この動画に忠実に食べている人、少ないのでは?

私は今まで、レモンともみじおろしを最後まで入れずに食べる派の人間でした。

 

今回は、瓦そば好きとして、この食べ方を忠実に再現してきました。

もう1つのオススメうなめしも食べてきましたので、紹介させていただきます!

【主役】瓦そば

お店はいつも、川棚本店にお邪魔してます!

こちらが主役の瓦そば!

茶そば熱された瓦にのって出てきます。

時間をかけて食べても、熱々の状態で食べることができますよ!

さらに、瓦に面している部分は釜飯のおこげのようになっており、食感の違いも楽しめます!

 

少し甘めのつゆです。

最初は、レモンともみじおろしを入れずに楽しみましょう!

レモンともみじおろしを入れると爽やかさが加わり、また違った味を楽しむことができます!

あとは、綺麗に食べ尽くしましょう!それだけです!

 

【こちらもオススメ】うなめし

店の名前になっているのが、瓦そばなので、

行くまで気がつかない方も多いかと思いますが、

メニューを見ると、瓦そばに並んで『うなめし』があります。

これも美味しいんです!

うなめし

まずは、おひつの中で混ぜて、茶碗によそいましょう!

うなめし茶碗そのまま

まずはそのままいただきます!うなめし茶碗薬味

続いて、薬味をかけていただきましょう!

うなめし茶碗だし

最後は、だしをかけて、うな茶でいただきましょう!

 

三度楽しめる『うなめし』、いかがでしょうか!

まとめ

今回は、瓦そばたかせさんオススメの食べ方を実践してみました!

人それぞれ食べ方は自由でしょうが、よければ参考にしていただければと思います。

 

ちなみに、今回は2人で行ってきたのですが、頼んだ食べ物は以下の通りです。

瓦そばたかせで食べたもの(2人)

・瓦そば2人前(同じ瓦にのってきます)

・うなめし(おひつ1つ分)

2人だとこれくらいがちょうどいいです。

メニューにもオススメの組み合わせとして載っているので、

すぐに分かると思います!

おまけ(角島)

ついでに角島も行ってきました。笑

天気がいい時は海が綺麗です!

角島ジェラートポポロ

これからの季節、ジェラートもいかがでしょう?

ポポロさん、ペンギンの絵が可愛く、皆さま写真を撮っていらっしゃるところで、

私も一枚撮ってみました!

 

おまけでした!