車について

C-HRの洗車について!【洗車機の盲点篇】

洗車は専ら洗車機に突っ込みます!(※写真はイメージです)ひろせです!

洗車って大変ですよね…特にC-HRのように、ボディの凹凸が多い車は洗車機で落としきれないところもあり、大変です…車内もこだわり出したらキリがありません…

私、ひろせ、C-HRに乗っていまして、だいたい毎回洗車機に突っ込むのですが、突っ込む前に落ちにくそうなところは事前にスポンジで汚れを落とすようにしています!

先日、いつも通りに洗車をしに行った際、洗車場が混み合ってて、事前に洗うことができなかったので、洗車機で落としにくい箇所が数カ所わかりました!

今回はその箇所を写真も含めてまとめてみました!

車種問わずありがちな箇所

赤マーカーで囲っているところは洗車機だと車種問わず、洗い残しが発生しやすい箇所です!

写真右から、

①ミラー裏・下

②ドアハンドル裏

③リア・トランク・ルーフスポイラーの下(後ろの羽みたいなやつです)

この箇所は、洗い残しが発生する車多いですよね!基本的にスポンジが届きにくそうな箇所は洗い残しが発生しやすいです!

少し手間がかかりますが、洗車機に入れる前にスポンジで汚れを取っておいてあげると、仕上がりが綺麗になりますよ!

洗い終わった後も、水滴が残っている場合が多いので、しっかり拭き上げまでしてあげてくださいね!車が喜びますよ!

C-HRならでは!洗車機では落としにくい汚れ…

まずは後ろですね!※みなさまお気づきの通り、すでに汚れています!すいません!

赤マーカーで囲ったところが洗車機で落ちにくい部分です!やはりスポンジが入っていきにくそうな箇所です…事前に汚れを落としましょう!

ちなみに青マーカーはすぐに汚れの線が出てしまうところです。こちらは雨水が流れていきやすい場所のようです…気になりますね…

こちらはミラー付近、左上が畳んであるミラーです!

ドアミラー下はどの車種にもあるように紹介させて頂きましたが、C-HRはこのように線が残るくらい洗い残してしまいます!

ドアミラーよりフロント側、小さい赤マーカーの方はC-HRのボディ形状上洗い残してしまう場所のようです。こちらも汚れを落としてあげましょう!

こちらはルーフスポイラーの手前側面です。左下がリアのドアハンドルになります。

ここは特に凹んでる部分ではないのですが、洗い残してました…汚い…

こちらは、洗車機によっては落としてくれるかもしれません!

角度を変えるとこんな感じ。ドアハンドルの部分も汚いですね…手洗いします!

結論…

手洗いが確実です!

…が、そんな時間がない。けれど、綺麗にしたいという方のために、洗車機に入れる前に汚れを落としておくと良い箇所をまとめてみました!

他の車種でも、一度洗車機に入れてみて、洗い残し箇所をチェックすれば、次回からは、そこだけ事前に汚れを落とせばいいです!最小限の手間で、結構キレイになりますよ!

もうすぐ暖かくなってきます!綺麗な車でドライブにでも出かけましょう!

【角島】の楽しみ方(初めての方向け)角島初心者の方向けに、角島の良さ、オススメスポットをまとめました!デート、家族旅行のご参考にどうぞ!...

 

C-HRに乗っていらっしゃる方、それ以外の車の方も、

『洗車機で済ませたいけど、洗い残しは嫌だ!』

という時は是非一度、お試しください!

【トヨタC-HR】納車から1年の個人的感想!トヨタC-HR納車から1年で気が付いた、良いところ、留意点をまとめております。購入をご検討の方は参考にどうぞ!...